ANAカードのコースの選び方のポイントは?

ANAカードは、IC機能やクレジット機能がついたANAマイレージクラブのカードです。
お使いになるお一人お一人の利用スタイルによって、あなただけのANAカードをラインアップからお選びいただくことが出来ます。
さて、ANAカードをお選びいただく一番のポイントは、年会費やポイントをマイルに交換する際の移行手数料です。
しかし、このポイントからマイルへの移行手数料は、10マイルコースと5マイルコースとでは違ってくるのです。
つまり、ANAカードはそんな点を十分に考慮した上でお選びいただいて、賢く利用しなければソンということです。
では、ANAカードを所持する際、どちらのコースを選択したらよいかというと、年会費はもちろんのこと、年間の利用金額によってもずいぶんと違ってきます。
例えば、年間の利用金額が50万円を越えてしまうような方がANAカードを所持するならば、10マイルコースを選択するべきでしょうし、そんなには利用しないという方であるならば5マイルコースを選択し、マイルを少しずつ貯めるという方向性がベストと思われます。
また、そのマイルを貯めることを目的とされるのであれば、ショッピングの他にも、電気やガス・水道など光熱費を含む公共料金の支払いもANAカードに集めてしまえば、自然とマイルが貯まっていきます。
ここで大事な点は、ANAカードは必ずしも飛行機に搭乗しなくとももらえるマイルがあるということです。
ショッピングなどの他にも、継続マイルと呼ばれるANAカードのマイルは、毎年継続することによって1000マイル貰えます。
通常のANAカードの年会費は2100円です。
もし、1マイルで2円相当の価値を見出すことができれば、それだけで年会費がクリア出来てしまうことになります。
http://airline-mile-card.net/